match.com〜この時期がチャンス!!

効率良く女性と出会う、とにかく会いたい。


出合いサイトを使っている女性は「イベント」に弱い、これは事実です。
・ゴールデンウイークであれば、「僕も実家に帰省しなかったよ。帰省しても親がうるさいし笑」
・夏であれば、「仲良くなったら花火大会に行きたいですね」
(→海は意外と日焼けしたくないという女性が多いので、海より花火大会が良いです)
・秋〜冬は「クリスマスイブを一緒に過ごせたら良いなあと思っています」
こんな感じのことをメールに含みましょう。




ポイントは「一緒に居たら楽しいだろうなあ」と想像させることです。まずは、ラブサーチ、match.comマッチドットコムに気に入ったお相手がいるか確認してみて、気に入った人がいたら、迷わずゴーです!




それにしても、最近は女性が堂々と婚活宣言をしています。私が先日参加した合コンで「婚活中」という言葉をよく聞きました。女性が堂々と「婚活中」と言える世の中になったのです。婚活バーに女性が堂々と入っていく光景からもそれが伺えます。




私の経験からも明らかですが、男性は返事をもらえる確率が高くなっています。まずは彼女ほしい、彼氏ほしい、婚活中・・・と言っていた人はこういうサイトからの出会いが始めやすいのです。婚活サイトなどネットを使った出会いが恥ずかしい時代ではありません。こちらの資料によると、晩婚化は一段と進み、初婚年齢について、男性が30.4歳、女性が28.6歳だとか。



数年前にmatch.comマッチドットコムで会った女性から聞いたのですが、はっと現実に戻った時、寂しくなる、彼がいない女性は絶対に彼が欲しくなるはずだと言っていました。そして、声をかけられることは素直に嬉しいと。


彼のいない女性は、今ハードルが下がっています。メールを出して、返事をもらえることが増えたと思います。女性はとにかく沢山出合って、その中から選びたいと思っていると私は感じます。



match.comマッチドットコム、ラブサーチは今の時期は「オンライン中」の人が増えています。私は常時マッチドットコムmatch.comにアクセスしているのでこの季節の「入れ喰い度」がよく分かります。



女性も彼が欲しいと思っていますから会いやすいことは明白です。がつがつせずに女性と仲良くなっておいて、少しだけ焦らしてから会うと良いと思います。5、6回くらいメールしてから「良かったら飲みに行きませんか?」みたいに誘うと、誘いやすいし、女性も応じやすいです。


私は、去年もこれでうまく行きましたし、これからもこんな感じで行こう!と思っています。結婚に至っていないので、会ったことに関して「うまく行った」というだけですが、私はまずは会ってみることから始まると思います。


女性は男性よりも孤独で居たくない生き物ですから、出会いのない女性は、婚活サイトや良い出会い系サイトに登録するものです。


最近、女性会員のプロフィールをよく見ると「出会いが全然ないので…」「これから一緒に過ごせる人が良いです」なんてことがたくさん書いてあります。女性の方から出会いがないと言っているのですから乗らない手はありません。実際に、女性に会ってみると、結婚を望んでいる女性が増えたこと…。



それと、マッチドットコムmatch.comで言いますと昼間にオンラインになっている女性に重たくない温かいメールを送ってみると良いです!昼間からマッチドットコムmatch.com、ラブサーチなど婚活・出会い系サイトにアクセスしている女性は本当に暇で彼を探しているんだと思います。



「バレンタインには一緒にお酒飲めたら良いなあと思っています。俺、気が早いですかね?^^」のような一文を最後に加えてください。想像させるのです。この一文は効くと思います。



正直なところ…とりあえずは会えれば誰でも良いでしょう?絶対美人がイイ!なんて思っていないでしょう?私は思っていません。会えれば誰でも良いです!イベントはできたら彼女と過ごしたいと思っています。



女性もそれは同じです。と言いますか、フリーでいる男性よりもフリーでいる女性の方があせっている場合が多いのを私は知っています。これさえ知っていれば、男性は堂々とメールを出して会えますね。普段は女性の買い手市場なのでガツガツしてしまいますが!


match.comマッチドットコムの中で女性は求められる、誘われる機会は多いものの、実は成就する確率は低いのです。なぜかと言うと、男性はメールで仲良くなった女性に、実際に会ってしまうと途端に冷めてしまう場合が多い生き物だからです。



男性は女性を床に誘うまでが最も積極的になり興奮する生き物です。一度手に入れてしまうと冷める習性があることは確かです。



一方、女性は特別な関係になって、それから情が深まっていく生き物なのです。入り口は狭く小さいが中に入ると広い、女性はそんな生き物です。男性と性質が違います。



見えないからこそ、どんな女性なんだろう?とドキドキするのであり、実際に女性と会ってしまうと「なーんだ」と冷めてしまうこともありますが、まずはメールして会ってみないと始まりません。



こっちを振り向いてくれたら、女性の話をよく聞いて、おおらかに女性を包んであげるようなメールを返してあげましょう!

寂しくなるこの時期を利用してちょっと男性優位作戦、「ちょっと堂々と振舞う作戦」で出会い活動をして行くのが吉です。ラブサーチ、マッチドットコムmatch.comをうまく使いましょう。


(無料会員登録をすると、女性会員一覧を見ることができます)



ラブサーチ会員を見てみる




pairs(ペアーズ)を見てみる



match.com マッチドットコム 評判 口コミTOPページに戻る