出会い系 評判 口コミ〜サクラ・架空請求について

サクラに引っかからない方法


これは簡単です。

●ポイント制サイトの利用を止め、定額制サイトを利用すること。

●送られてきたメールの内容が具体的であること

 (定型文でない)。

●写真が貼られていない女の子とメールすること

 (かわいい女の子の写真である場合、サクラ、業者が多い)。

 

そして、最後に究極なのが…

サイト運営者に電話してみること。

 

 

サイト運営者にこう電話するのです。

「フリーペーパー見たのですが、オペレーターのバイト募集は

まだやっていますか?」

 

 

「やっていますよ」「どこでこの電話番号を知ったの?」

→こう聞かれた場合は、その会社はサクラサイトです。サクラサイトは通常100%オールサクラです。最近は、それだと法律に引っかかるようになったのでキャバクラなどと提携して、女の子を派遣できるようにしてある出会い系サイトが多いのですが。

 

すなわち、女の子と出会えるわけですが、その女の子は派遣されて来た子です。

 

そして、その派遣された女の子から得た男性情報(電話番号など個人情報の事ではなく、

その男性の趣味、性格など)はそのサクラサイトで保管されます。今後、別のサクラからアプローチした時、食い付いてもらいやすいように記録されるのです。 

 

 

男性客は大概複数の女性とメールをしていますから(律儀に一人の女性としかメールしない男性なんて皆無)、別のサクラキャラの時、その情報は生かされます。バイトのオペレータは、その男性とメールする時そのメモに基づいて、その男性好みの対応をするわけです。

 

 

その一方で…「うちはオペーレータなんて雇っていませんが…」→こう言われたら、そのサイトはほぼ確実にサクラはいないと信じて良いと思います。

 

 

まずは、サクラサイトでない婚活、出会い系サイトを見つけましょう。出会い系評判・口コミサイトを読んでも、サクラサイトを紹介している出会い系評判サイトはよくあります。参考までに、サクラサイトとは、ノエル、センター、直アドゴーゴー、ミセスファインダー・・・この辺りです。特に、私はノエルをよく知っています。だって、ノエルでバイトしたことがありますから(笑)。



サクラサイトを回避して出会い系サイトを使いたい方は、わざわざやってみないと分からないサイトを選ぶより、マッチドットコムmatch.comやラブサーチなどの安心して使えるサイトを選ぶのが一番良いです。手っ取り早いです。


アドレスを回収する業者が出会い系サイトに紛れ込んでいるのは仕方ないです。アドレスは会った時に交換すれば、アドレスを回収されないで済むと思いますが、女性が「アドレス交換する?」と言ったら、嬉しくて女性にアドレスを教えてしまうと思います。


私も、自分のメアドに迷惑メールが届きます。その度に拒否設定していますが、出会い系サイトで遊んでいる以上、このリスクは仕方ないと私は割り切っています(笑)。



架空請求について

これは、何と言っても無視です。無視に限ります。ただし、あなたも知らないヘンなサイトにアクセスすることは今日から止めましょう。サイトを見ただけでヘンなウイルスに感染することがあります。


私もヘンなサイトをたまに見てしまったりしますが、URLに注意しています。ライブドアやFC2ブログのヘンな内容のブログであれば大丈夫です。しかし、独自ドメインを取って運営しているヘンなサイトは私は見ません。


そういうヘンなサイトの運営者に情報が渡ってしまい、架空請求されることがあります。私も2003年頃に一回「今までのサイト使用料3500円を払ってください」という架空請求が来て、私は恐怖を感じて、1回振り込んでしまいました。そしたら、ポイントが増えたので「おかしいな?」と思い、それ以降は完全無視をして、しばらくしてアドレスを変えてしまった経験があります。


架空請求の多くは、出会い系業者がアドレスリストを他社から購入し、適当に架空請求しているだけなので、無視して大丈夫です。振り込んでしまうと「振り込んだ人リスト」に登録され、また他の出会い系業者にそのリストを売られてまた架空請求が来る・・・というスパイラルに陥ります。


ということで、架空請求が来たら、無視するかアドレスを変えましょう!


>>婚活 出会い系サイト 安全アドバイスのページに進む


(無料会員登録をすると、女性会員一覧を見ることができます)



ラブサーチ会員を見てみる




pairs(ペアーズ)を見てみる



match.com マッチドットコム 評判 口コミTOPページに戻る