サクラサイトはこんな感じです!ノエル noel

登録、メール送信、メール受信無料とうたっている
サイトが非常に多いです。
その大半はノエル(noel)、センターなどサクラサイトです。
私はノエルをよくしっています(東京都渋谷にある)。
大学生、フリーターなどバイトを雇っているんです。
それにノエル(noel)は色々なところに広告を出していて有名ですね。
                            

ノエルなど大抵のサクラサイトは無料部門と有料部門があります。
無料部門は上記のサイトのことです。
無料部門は何とか有料部門に
新規のお客さんを引き入れたいので
ベテランのバイトが担当します。



有料部門でポイントを沢山持っているお客さんは
バイトの新人が担当します。
高ポイント(ポイントをたくさん買っている)のお客さんは
そのサクラサイトを信じているので、メールが楽なわけです。
オペレータとしても、その男性との会話が楽しかったりします。


低ポイントのお客さんはそろそろポイントが
切れて来るので、女の子にそろそろ会いたい訳です。
おとなしかったお客さんも「会おうよ、会いたいよ」
と騒ぎ出します。


ですが、サクラサイトは会える訳がないので
サイトは引っ張るわけです。
極力待ち合わせの約束(通称:アポ)は
交わさないというのが鉄則です。
お客さんがイジけてポイントを買ってくれないで
辞めちゃうからです。



でも、ど〜してもアポ取らないいけない事があります。
男性のポイントがなくなってしまった時
「じゃあ、金曜19時にナゴヤドーム正面待ち合わせで良い?」
なんて女の子が具体的な日時指定のメールを送るわけです。
そうすると、お客さんは「もう1回信じてみよう」と
ポイントを買うわけです。



で、サクラサイトは大体、バイト同士の連携がうまく行ってないので
(昼間のバイトと深夜のバイトが綿密に引継ぎをする訳がない)
そうなると、大体アポ当日までその件は放置されるのです。
当日になって、男から「今日会えるね、楽しみだね^^」
なんて確認メールが送られて来るわけです。



バイトは「やばい!アポだよ!切らなきゃ!」と言って、
やれ「ごめん、いきなり親が来ちゃって…」だの
やれ「お財布落としちゃって、今カード会社に電話して
カード止めてるところなんだ…」だの、
「今、待ち合わせ場所に行こうとしてるんだけど
スピード違反で警察に捕まってしまっていけなくなっちゃったんだ、
また今度でも許してくれるかな?」
などと言い訳をしてアポを断るわけです。



激怒する男性、ガッカリする男性、色々います。
ここでその男性を放置するとほんとにサイトを退会してしまうので
別のサクラから「ちょっと聞いてよ!さんざんメールした人と
会おうとしたのにドタキャンされたの…ひどくない?(>_<)」などと
その男性にフォローメールするんです。



男性は大体「そうなんだ、実は俺もなんだよ」
などと共感して、男性はサイトに留まるんです。



こんな感じで、サクラサイトは活動しています。
無料サイトにいればお金はかからないと思うと思うでしょうが、
通称「落とし」という部隊があなたにたくさんメールを送ってきます。
もちろん女の子の名前で。



全部サクラです。そのメールには「私こっちのサイト(有料サイトの事)
に登録しているからこっちにメールしてくれるかな?」と書いてあります。



だから、無料サイトでメールしていても
料金はかかりませんが、時間のムダと言うわけです。
はたまた、無料サイトにいるポイントを買いそうにない男性
に対しては、バイトの新人さんが練習台に使う事もあります。
「この人達、どうせ買わないから新人を練習させとけ」
ということで。


こんな感じです。無料サイトだけだったら
確かに無料なんですけど、絶対に会えないのです。
さらに、
しつこいくらい色々な女の子からメールが来る(通称:プッシュ)
のでウンザリします。全部サクラですから。


男性から「携帯の充電がなくなるから、
今、メールしている女の子以外のメールは送信しないでくれ」
という依頼がサポートに来るほどです。
結構悪質なメール送信です。


よく宣伝されているノエル(noel)
ノエルは宣伝に力を入れていますが、
実はサクラサイトです。
(先に言いましたが、渋谷駅を降りて
宮益坂を上がった青山の方にあります)


ありえないような酒池肉林のお誘いばかりでうっとうしいのですが
サクラオペレーターが頭を悩ませて、
自分の希望を素に
メールを作って、それを不特定に送っているのです。


信じられない話かもしれませんが、ノエルに限らず
「全然会えません!」とサクラサイトのサポートにメールをしてくる
男性客が存在します。


そういううるさいお客さんは、女性に会わせてもらえます。
ですが、その女性は素人さんではなく
「確かに婚活(出会い系)サイトで会えた!」という事実を作るための女性です。


サポートに来た返事をしないといけないから
要は、うるさいから1回女性に会ってもらって
「会えるサイトだ」ということを認識してもらうために
女性に会わせます。
するとそのうるさかった男性客は静かになります。


出会い系サイト規正法が厳しくなって、
100%サクラだと法律に引っかかるようになったので
サクラサイトは派遣女性バンクを使っています。


その派遣女性と会った場合、
目の前で会って、お茶しているのに
メアドを教えてもらえないという面白い現象が起こります。


そして、その時会った情報(男性の趣味、好きなタイプなど)は
サクラサイトに情報が共有され、
オペレータたちはその情報を元に、
新しいサクラからその男性に新たなメールを送るのです。
その男性の好みが分かっているので
仲良くなりやすいのです。



因みに、サクラサイトは男性の住所、本名などは、全く興味を持ちません。
正直なところ、サクラサイトは彼らなりに忙しいので、
男性の住所、名前を活用して何かすることはしません。
あくまでインターネット上でポイントを買い続けてもらうことにのみ
興味があります。



無料出合い系サイトランキングなどと称して
ノエル、センターなどを紹介しているサイトがありますが
あれらは全部サクラサイトです。
ランキングで並べられると何だか
評価が高いのかなと思ってしまいがちですが
無料で出合いサイトは運営できません。


私は出会い系サイトを見ればサクラサイトかどうか分かります。
確かに、どっちか分かりにくいサイトもあります。
しかしそういうサイトはやらなければ良いのです。



ここで紹介している婚活出会い系サイトは優良ですから
こういう確信を持てるサイトで遊べば良いんです。
なので私はmatch.comマッチドットコム、ラブサーチで遊んでいるわけです。



マッチドットコム、ラブサーチに登録してみると実感できますが、
女性から最初にメールをもらえる事なんて滅多にないです。
そして、私達がメールを出しても なかなか返って来ません。
でも、それがサクラじゃないサイトという証拠なのです。

出会い系 評判 口コミ〜サクラ・架空請求についてのページに進む マッチドットコム 評判口コミのページへ
ラブサーチ 評判口コミのページへ


(無料会員登録をすると、女性会員一覧を見ることができます)



ラブサーチ会員を見てみる




pairs(ペアーズ)を見てみる



match.com マッチドットコム 評判 口コミTOPページに戻る