特定商取引法の表示について

インターネット通信販売をする際は
健全な電子商取引の普及を促す為、
特定商取引法の表示が義務つけられています。
出会い系サイトに限ったことではありません。


インターネット・ショッピングなどに義務づけられた特定商取引法の一例
事業者名
店舗名
所在地  
創業
電話番号
設立
運営、代表者名
営業時間
販売価格
その他費用
支払方法
支払時期
役務内容
返金に関して
返品方法

 

これ以外にも、特定商取引法は、
トラブルが起こりやすい特定の取引について定めたられた
ガイドラインがあります。


参考までに、
条文1条を載せておきます。


「この法律は、
特定商取引(訪問販売、通信販売及び電話勧誘販売に係る取引、
連鎖販売取引、特定継続的役務提供に係る取引
並びに業務提供誘引販売取引をいう。以下同じ。)を公正にし、
及び購入者等が受けることのある損害の防止を図ることにより、
購入者等の利益を保護し、
あわせて商品等の流通及び役務の提供を適正かつ円滑にし、
もつて国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。


よくあります、アダルト画像や動画配信サイトは
契約の 直前に契約内容を容易に認識 できるようにする義務があります。
なかなかこれが出来ていない、
退会の時はどうするのか、
個人情報はしっかり管理してくれるのか、
など不安になるサイトが多くあると思います。


出会い系サイトを使う時、
これらの内容がきちんと書いてあるか、
確認するのも、安全な出会い系サイトを選ぶ上での
目安になることでしょう。
健全経営をしている出会い系サイトは特定商取引法
もしっかりしています。
match.comマッチドットコムはこの点
確実に問題ありません。


念のため、当サイトはマッチドットコム、ラブサーチの運営会社ではないことを
書き添えておきます。


出会い系サイトトップページに戻る


(無料会員登録をすると、女性会員一覧を見ることができます)



ラブサーチ会員を見てみる




pairs(ペアーズ)を見てみる



match.com マッチドットコム 評判 口コミTOPページに戻る